今では手軽にお願いできる法律相談

夫婦間の問題は一様ではありません。その分、離婚を前提とした法律相談がここ数年急増の傾向にあります。

今では手軽にお願いできる法律相談

離婚に関する法律相談も急増しています。

PAGETITLE
もともと他人である二人が、何かの縁で繋がって、夫婦として生活をなして行きます。祝福されて夫婦になったのですが、いろいろなトラブルが夫婦間に生じます。嬉しいと時も、悲しい時も、病める時も、一緒に生活をなすのが夫婦の前提です。神様や仏様の前で、誓いを立てて夫婦になって見ても、どうしても生活を共にして初めて分かる事もあります。夫婦の問題に他人が関与する事は、古来タブーとされて来ました。そんな夫婦間にも、時として法律の関与が必要になる事があります。そんな時、法律相談に乗って貰って、より充実した二人の夫婦間の生活があるのかもしれません。時に、夫婦関係を清算して、新しい門出になる事も、必要ななることもあります。

ただ、夫婦間の問題と言いながら、不倫などの不貞行為があったなど、これと言った大きな問題があれば別ですが、これといって問題がないことがあります。そんな場合、性格の不一致という都合のいい言葉で、これらの問題を解決しようとする風潮があります。本当に婚姻を継続しがたい理由になるのか、家庭裁判所でも問題になります。性格の不一致により、将来に亘ってその夫婦関係を修復することが出来ない程破たんしている場合にのみ、家庭裁判所は、婚姻を継続しがたい自由と認めて、離婚を容認している場合があります。

関連キーワード

Copyright (C)2017今では手軽にお願いできる法律相談.All rights reserved.